代表挨拶

株式会社しくみワークスは、2014年に「中小企業の活性化」を目的に設立いたし
ました。 現在は、大阪を拠点に活動をしております。日本のほぼ90%以上が、中小企
である現状を考えると中小企業の発展こそが、日本の繁栄発展の要だと考えております。

つくる
しくみ

しくみワークスの名前の由来

【80:20】の法則にあるように、100人の受講生のうち、実際に行動する人は、20人。
そのうち継続する人は、4人と言われています。セミナーでの気づきも現実に活用す
るには、継続する【しくみ】がないと、宝のもちぐされです。【しくみ】をつくって
継続する人を増やすという思いをこめて【しくみワークス】と名付けました。

私どもの教育の特徴

企業の礎(いしずえ)となる教育は、今までの覚える教育
だけでなく中小企業の実務にそった人材教育が必須です。

  • 対話形式で進行し、現場で活用できるよ
    うに工夫

  • 経営者、管理職、スタッフが自らが考え、
    実行し、成果をえれるような【しくみ】
    をつくりだし、継続的に成果を作りだす。

  • パートナー型コンサルタント お客様と
    【共に考え】【共に創り】【共に喜ぶ】
    【しくみ】を創りだし成果をあげる。

私どもの人材教育

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その他、現場にそった、各種プログラムを開発提供
しております。企業様での研修を含めたご受講生は
既にのべ1000人以上の方々が受講され、企業や
各種団体で活躍されています。私達の経営理念は、
「共存共栄」です。これからも、更に中小企業のお
役に立てる会社になるために、努力して参ります。

−−−−−−−−−−−−しくみ化の目的−−−−−−−−−−−−

1人でやる仕事から、組織でやる仕事へ

»»»»»
拡大・安心

誰がやっても、仕事がうまく運ぶ

»»»»»
信頼・安心

技術・伝統の継承

»»»»»»

企業の永続的繁栄

会社の強さは、
  • 人材

  • 商品・サービス

  • しくみ

の三本柱でなりたつ。
代表取締役

貞永 麻千子

略歴
1965年 兵庫県神戸市生れ
1984年 コンピュータ総合学園HALの一期生で入学
1993年 太陽工業株式会社 システム開発部に入社
1994年 ランドマークエデュケーションに入社
2014年 11月 法人設立 しくみワークス株式会社